ヤマト運輸株式会社 島根県   ヤマトホームコンビニエンス株式会社
 
平成27年10月28日
 

島根県

ヤマト運輸株式会社

ヤマトホームコンビニエンス株式会社

島根県とヤマト運輸およびヤマトホームコンビニエンスが「包括的業務提携協定」を締結

島根県(知事:溝口 善兵衛)とヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下ヤマト運輸)およびヤマトホームコンビニエンス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:市野 厚史、以下ヤマトホームコンビニエンス)は、島根県の観光振興および定住促進の支援をはじめとした、地域活性化や県民サービスの向上のための「包括的業務提携協定」を締結し、本日10月28日(水)16時40分より、島根県庁において締結式を行いましたので、お知らせいたします。

1.背景

島根県には、国宝の出雲大社・松江城、世界遺産の石見銀山、隠岐世界ジオパーク、日本遺産の津和野、たたら製鉄の遺構など、魅力ある地域資源が数多く存在しています。

県では、より住みやすく、より活力のある地域にするために、結婚支援・子育て支援、産業振興、観光の振興、医療や福祉の充実や、中山間地域の定住対策など、さまざまな分野に力を入れています。

ヤマトグループは、「豊かな社会の実現」と「社会から一番愛され信頼される会社」になることを目指し、全国各地で観光支援や高齢者の見守り支援などの地域活性化・課題解決を行政・地方自治体(Government)と一緒になって取り組む「プロジェクトG」を推進しています。

このたび、島根県とヤマト運輸およびヤマトホームコンビニエンスは、「包括的業務提携協定」を締結し、それぞれが有する人的・物的資源を有効活用し、地域活性化や県民サービスの向上に取り組んでまいります。

2.「包括的業務提携協定」による主な取り組み

(1)島根県の観光振興について

ヤマト運輸は、島根県の観光地やご当地キャラクターが入ったオリジナルデザインの送り状や宅急便BOXを製作し、島根県内のヤマト運輸営業所23店と、宅急便の受付窓口である取扱店約1,400店で販売します。島根県から発送された送り状や宅急便BOXが、全国のお客さまに届くことで、島根県の観光地の魅力を全国にアピールするとともに、島根県を訪れる観光客の利便性向上のため、観光地周辺での手荷物の預かりサービスなどの提供を検討してまいります。

島根県オリジナルデザインのご当地送り状と宅急便BOX

島根県オリジナルデザインのご当地送り状と宅急便BOX

(2)島根県への移住支援および定住促進について

ヤマトホームコンビニエンスは、島根県への移住及び定住の促進を支援します。移住される方の「家族引越」もしくは「単身引越」の基本料金を25%割引で提供します ※1。また、産業体験などの一時的な借り住まいの方に対しては「クロネコおまかせレンタル ※2」1年以上のご契約で家電・家具のレンタル料を1カ月間無料で提供します。さらに、快適な暮らしをサポートする「快適生活サポートサービス ※3」の「お部屋のおかたづけパック」、「模様替えパック」を25%割引、その他のサービスは10%割引の特別価格で提供します。(平成28年3月15日〜4月15日の期間中は割引対象外です)

※1:

引越の基本料金の割引は、ふるさと島根定住財団を通してご依頼をいただいたお申込みに限ります。

※2:

「クロネコおまかせレンタル」とは
新生活スタートに必要な家具や家電を手軽に揃えられる便利なレンタルサービスです。「買い揃える手間」「ご使用後に廃棄するムダ」を解消し、環境にもやさしくリーズナブルな料金でご利用いただけます。
「クロネコおまかせレンタル」詳細はこちら http://www.008008.jp/life/rental/

※3:

「快適生活サポートサービス」とは
引越や家財宅急便で培った技術を活かし、キッチンなどの水回りをはじめとするハウスクリーニングや、お部屋のおかたづけパックなどの整理収納サービスを提供します。
「快適生活サポートサービス」詳細はこちら http://www.kuronekokaiteki.jp/

(3)地域の見守り、および通報協力について

業務中に子ども・女性・高齢者の異変に気付いた場合、関係行政機関や警察に通報します。また、特殊詐欺被害防止に協力し、お荷物の形態などに異変を発見したときは島根県警察本部に通報し、被害の防止に協力します。

(4)災害時における支援物資の輸送協力について

地震や台風など災害時における支援物資の輸送に協力します。また、台風や豪雨による道路の浸水などを発見した際にその状況を関係行政機関などに通報協力を行います。

(5)環境に配慮した集配・作業の推進

ヤマト運輸は「島根CO2ダイエット作戦」に参加し、リヤカー付電動アシスト自転車や台車、電気自動車などを活用した環境にやさしい集配を積極的に推進します。また、ヤマトホームコンビニエンスは、引越作業時のリターナブル資材の活用や、家具・家電の買取りを積極的に行うことで廃棄物を軽減し、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進します。

3.「島根県とヤマト運輸およびヤマトホームコンビニエンスの包括的業務提携協定」締結式について

本日、平成27年10月28日16時40分から、島根県において以下の出席者による締結式を行いました。


【出席者】

島根県知事

溝口 善兵衛 (みぞぐち ぜんべえ)

ヤマト運輸  

執行役員中国支社長

小佐野 豪績 (おさの ひでのり)

三次主管支店長

次家 満也 (つぐいえ みちや)

ヤマトホームコンビニエンス

執行役員経営戦略本部長

加藤 三樹夫 (かとう みきお)

中国統括支店長

内川 雅貴 (うちかわ まさたか)
左から島根県観光キャラクター「しまねっこ」、島根県 丸山局長、 島根県 溝口知事 ヤマト運輸 小佐野支社長、ヤマトホームコンビニエンス 加藤本部長、ヤマト運輸のキャラクター「クロネコ」

左から島根県観光キャラクター「しまねっこ」、島根県
丸山局長、 島根県 溝口知事 ヤマト運輸 小佐野支社長、ヤマトホームコンビニエンス 加藤本部長、ヤマト運輸のキャラクター「クロネコ」

4.今後の展開

島根県とヤマト運輸およびヤマトホームコンビニエンスは、相互の連携を強化し、新しい協働事業なども検討し、地域の活性化や県民サービスの向上を図ってまいります。

以上