1度で配達できれば、CO2も、お客さまのストレスも、スッキリなくなります。

↓

とどく 好きな時間と場所を決められる受取指定は、お客さまにもやさしく、環境にもやさしい。

これからは「宅配」から「個配」へ。そうなれば、宅急便はもっと便利で、もっと快適なサービスになる。この想いから誕生したのが、「クロネコメンバーズ」です。このサービスのひとつに、2010年1月からスタートした「宅急便受取指定」があります。荷物をお届けする前に、お客さまへ配達する日時などをメールで送信していますが、もしメールを受信したお客さまが、その配達日時に荷物を受け取ることができない場合は、その日時を変更したり、配達場所をコンビニエンスストアに変えたりすることができます。自分の好きな時間や場所で荷物を受け取ることができる、それが「宅急便受取指定」です。お客さまにやさしいこのサービス、実は環境にもやさしかったのです。いつもは、お客さまが留守の場合、翌日以降に何度か配達を行っています。しかし「宅急便受取指定」で事前に、お客さまに配達日時を変更していただければ、1度で配達することができます。つまり、車両の使用回数や走行距離が減って、CO2排出量の削減に貢献できるのです。宅急便をより便利にすることはもちろん、利用していただくお客さまの自然を大切にしたいという想いにもっと応えていきたい、と考えています。

  • 配達日時を指定
  • 配達日時に配達