[ ここから本文です ]

ヤマトグループの事業概要

ヤマトグループは、純粋持株会社であるヤマトホールディングス(株)のもとに、大きく6つの事業で構成されています。グループの経営資源を活かして、2011年4月よりスタートした長期経営計画「DAN-TOTSU経営計画2019」を推進し、よりいっそうの企業価値の向上に努めています。

会社とグループの概要

会社概要

商   号 ヤマトホールディングス株式会社
本店所在地 〒104-8125
東京都中央区銀座二丁目16番10号
創   業 1919(大正8)年11月29日
資 本 金 127,234百万円
社 員 数 196,582名
事 業 内 容 貨物自動車輸送業はじめ各種事業を営む会社の株式を所有し、経営管理およびそれに附帯する業務を行う。

(2016年3月31日現在)

デリバリー事業

「宅急便などを中心とした小口貨物輸送事業および国内の航空貨物輸送事業を担うヤマトグループ総合力の源。

ヤマト運輸(株)/沖縄ヤマト運輸(株)/ヤマトグローバルエキスプレス(株)/ヤマトダイアログ&メディア(株)/エキスプレスネットワーク(株)/ヤマトコンタクトサービス(株)/ヤマト・スタッフ・サプライ(株)/雅瑪多(中国)運輸有限公司

写真:デリバリー事業

BIZ-ロジ事業

ロジスティクス事業を中心に、海外現地法人とも連携し、効率的・発展的な「モノ」の流れと保管に関するサービスを提供。

ヤマトロジスティクス(株)/ヤマトグローバルロジスティクスジャパン(株)/ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ(株)/ヤマトパッキングサービス(株)/ヤマト包装技術研究所(株)/湖南工業(株)/米国ヤマト運輸(株)/メキシコヤマト運輸(株)/欧州ヤマト運輸(株)/香港ヤマト運輸(株)/台湾ヤマト運輸(株)/ヤマト国際物流(株)/上海雅瑪多倉庫有限公司/シンガポールヤマト運輸(株)/ヤマトティディキエクスプレス(株)/タイヤマト運輸(株)/マレーシアヤマト運輸(株)/ヤマトロジスティクスインド(株)/インドネシアヤマト(株)/ヤマトロジスティクスベトナム(有)

写真:BIZロジ事業

ホームコンビニエンス事業

引越事業、家具・家電の配送・設置事業、食料品等の生活必需品の販売事業を展開。

ヤマトホームコンビニエンス(株)

写真:ホームコンビニエンス事業

e-ビジネス事業

情報システム開発・システムパッケージ販売を展開。ヤマトグループを支える知見を内外に提供。

ヤマトシステム開発(株)/ヤマトWebソリューションズ(株)

写真:e-ビジネス事業

フィナンシャル事業

物流における商品配達時の代金回収・決済に関する事業や総合リース事業を展開。

ヤマトフィナンシャル(株)/ヤマトクレジットファイナンス(株)/ヤマトリース(株)

写真:フィナンシャル事業

オートワークス事業

車両整備事業、車両管理システムや各種保険をトラック・バス事業者向けに提供。

ヤマトオートワークス(株)/ヤマトオートワークス北信越(株)/ヤマトオートワークス沖縄(株)/ヤマトオートワークス岩手(株)/ヤマトオートワークス四国(株)

写真:オートワークス事業

その他

中長距離の幹線輸送事業、グループの事業を集約・統一したシェアードサービスを提供。

ボックスチャーター(株)/ヤマトボックスチャーター(株)/ヤマトマネージメントサービス(株)/ヤマトマルチチャーター (株)/神戸ヤマト運輸(株)/(株)スワン/ヤマトアジア(株)

各種団体

グループでの福祉事業推進および、福利厚生を担当。

ヤマトグループ企業年金基金/ヤマトグループ健康保険組合/公益財団法人ヤマト福祉財団/社会福祉法人ヤマト自立センター/一般社団法人ヤマトグループ総合研究所

※会社名は2016年6月1日現在
※海外現地法人は通称で表記しています。

事業データ

営業収益(連結)

グラフ:営業収益(連結)

営業利益(連結)

グラフ:営業利益(連結)

小口貨物取扱実績

グラフ:小口貨物取扱実績

クロネコメール便は2015年3月31日をもって廃止

2015年度営業収益構成比

グラフ:2013年度営業収益構成比

車両構成比(連結)

グラフ:車両構成比(連結)

社員数

グラフ:社員数

海外への事業展開

ヤマトグループは現在、北米・欧州・アジアに合計143事業所を展開しています。アジア圏各国との経済的な壁が少しずつ低くなっていく将来を見すえ、宅急便を中心にグループ全体で海外事業の強化を進めています。

海外への事業展開

CSRの取り組み
  • トップメッセージ
  • CSRマネジメント
  • ヤマトグループの事業概要
  • 重要な取り組み 長期戦略の進捗に伴って私たちの社会的責任も大きくなっています。
  • 2015年度特集
  • 過去のハイライト
  • 経済
  • 安全
  • 環境
  • 社会
  • ガバナンス
  • 社外からの評価
  • 第三者意見
  • CSR情報の掲載方針
  • ガイドライン対照表
  • CSRサイトマップ

このページのトップへ戻る